2015「省エネ住宅ポイント制度」について

「省エネ住宅ポイント制度」とは…

地球温暖化対策の推進に貢献する住宅の省エネ化のために
エコ住宅の新築またはエコリフォームをした場合
ポイントが発行され、そのポイントをエコ商品と交換できる制度です。

もらえる最大ポイントは、
新築で30万ポイント(30万円分に相当)
リフォームで30万ポイント(耐震改修すれば+15万ポイント)

いただけると有難いポイント数ですよね~。

具体的な例でいうと・・・

① リビングの掃出しサッシ、シングルサッシで冷気と結露がひどい!
既存のサッシの内側にもう一枚サッシ(内窓)をつけましょう。

掃出しサッシだと1か所あたり、20,000ポイントゲット!

②トイレとお風呂を新しくリフォームしたい!

節水型トイレにすると、24,000ポイント。
お風呂の高断熱浴槽の仕様で24,000ポイント。
節湯水栓にすると3,000ポイント。

お風呂はさらにポイントが加算されます。
出入口幅の拡張30,000ポイント、段差解消6,000ポイント。
プラン次第ではさらにポイントが加算されることになり、
とってもお得になります。
どのメーカーさんも、ポイントをもらえる仕様が標準になっていることが多いです。

説明しきれない部分もありますので、計画、予定があるという皆さん、
問い合わせだけでも構いませんので是非ご相談ください( ´ ▽ ` )

この制度の締め切りは平成28年3月31日まで。
まだ1年あるじゃない!と思ったあなた!
予算は805億円。
大手ハウスメーカーさんが新築で多くのポイントを獲得するだろうという話もあり、
1年持たないだろうと言われています。

ですので、思い立ったら吉日!
どうぞお問い合わせくださいね(*・∀-)b お待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *