計り売りの木であれこれ作ってみました


↑ ウイング店に雑然と置かれた木材の計り売り。
大小、形、種類もさまざま。
夏休みに入るとお子様たちの工作材料として購入される方が多いです。
何ができるか、それは自身の想像力。
イマジネーションです!

恥ずかしながら、私のイマジネーションでできた作品をを公開(`∀´;)
ますはこちら。なんじゃこりゃって?



収納場所に困っていたマスキングテープホルダーです(* ̄∇ ̄*)

お次はこれ。 ↓

 

使い道は・・・


壁掛けの飾り棚です。
お店にあるもので飾ってみました~。

 

厚みのある角材を使ってコロンとしたスプーンも作りましたよ。
材料を見ながら、何かできないかな~と考え、
何とか形になった時はやはり嬉しいものです(*゚艸゚)♥

計り売りは500gで200円!
今回私が作ったものの材料は500gなんて到底ありません。
500gって結構重いんですよ。
芸術の秋!とまでは言えないかもしれませんが
秋の夜長、モノづくりを楽しむ。おススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *