木工クラフト会~木のリース作り~を開催しました

こんにちは(^-^)
寒さ厳しくなってきましたね。
今日も冷たい雨が降っています。
そんな足元悪い中開催した「木工クラフト会」には
3人の方が参加してくださいました(*゚∀゚*)

クリスマスリース。。。
ツルやモミの葉が土台になっているものは目にしますよね。
でも未来が考案したものは木のリース!
なんて言ったって「木工」クラフト会ですもの(*・∀-)b
やっぱり木を使いたい!

わが未来きっての糸ノコ名人、横尾くんが丁寧に丸く杉材を切ってくれました。
これがリースの土台になります。
参加者の方には、その杉材を紙やすりで磨いて面を取ってもらう所から始めてもらいました。
「磨いて面を取ると優しい感じに変わるのね~。手触りもいいわ。」
と、木の感触を楽しんでいただきました。
そして、ここからがお楽しみ♪
飾り付けです!

 

 

木の実やドライフラワーなどをグルーガンで接着します。
そして、あっという間に「木のリース」が完成ーーー♪ヽ(*´∀`)ノ

 

たった一つだけのオリジナルリース♡
みなさん、とっても楽しかった!と言ってくださり、本当に嬉しかったです(。´Д⊂)
パーツ集めをしたり、試作品作りから段取りを確認したり…
うまくいくかな・・・とドキドキしてましたから。

次回は1月27日(水)。
何がいいと思いますか?と聞いてみたら、
時期的に「ひな祭り」に関係したものがいいんじゃない?!との事。
なるほど。。。
前向きに検討します(`∀´*)ゞ
とお答えして、今回の木工クラフト会終了となりました。
有難い宿題をいただきました。次回に向けて考えていきたいと思います。
参加くださった皆さん、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *