みらいのリフォーム:和室目透かし天井張り替え:新潟県上越市地内

こんにちは(^ー^)

春先から細かいリフォーム工事をちょこちょこさせていただいてました。
今日お伝えするのは、天井の張り替え工事です。
和室の天井で、今ある天井材をそのままにして、下地の材料を入れ、天井材を張りました。
既存の上にさらに天井材を張るので、少し天井高は低くなりますが、ビックリするほど下がる訳ではないので、圧迫感はないと思います( ・∇・)
何よりも、大工手間が省け、既存天井材の処分費もかからないので安価で済ませることができます!

宮本さん、小野里さんの息の合った作業風景。 ↓

はい、ここまではいいのですが工事完了の写真がありませーん( ̄▽ ̄;)
すみません。
もちろん、しっかり施工させていただきました。
施主様、ご依頼ありがとうございました(*^_^*)

次は、無垢のウォールナット材でダイニングテーブルを製作している記事を載せようと思います。
こうして、予告しておくと更新さぼりの悪い癖が改善される気がします(;^_^A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *