未来のリフォーム「キッチン工事」完了!

こんにちは(o^-^o)
お盆真っ最中ですね~。
お盆もウイング店は開店していますので遊びにいらしてくださいね。

 

さて、
先日お伝えした築25年のキッチンリフォームが完了しました。
金井さんお疲れ様でした!

 

*****

システムキッチンの入れ替えはごくごくあるリフォーム工程。
プラス こちらのお宅はオーダーで食器棚や収納を造り付けたので
家具製作に重点が置かれたリフォームになったように思います。

施工前のキッチンの背面には吊戸収納がありました。
これはそのまま残したいとの事でしたので、吊戸下いっぱいを
食器棚にすることにしました。
廊下へ続くドアもありましたが、普段使用していないとの事で壁にします。

食器棚カウンターの出幅は60cm。
食器棚の奥行は、たくさん食器を入れたいというお客様の要望により
左側のみ45cmにしました。
デザイン的には右側の30cmの奥行にそろえた方がスッキリしていいのですが
使われるのはお客様。
お互い納得したうえで造らせていただきます。↓↓↓

ゴミ箱はスッキリ隠したいとの事で、ゴミストッカーにしました。
ただ、サイズが大きく、床がクッションフロアだったこともあり
想像以上に重くなってしまいました。
キャスターを変えたりしてスムーズに動くようになってホッ(´ヘ`;)

 

ゴミストッカーは左の2ヶ所。
右側の取っ手があるところはと言うと・・・ ↓↓↓

スライド式の配膳カウンター。↓↓↓
これは急きょお客様の要望で造らせていただきました。

配膳カウンターの下の扉を開けると、米びつが収納してあります。↓↓↓

お米って重いですよね?
米びつへお米を補充する時は、キャスターを引っ張り出せるので楽々(*・∀-)b

完全オリジナルのオーダー食器棚が完成です!

さらに食器棚隣の階段下収納。

以前とは開口の向きを変え、奥行きの深い下の部分は
これまたキャスター付きの収納BOXを造ることで、
奥に入れた物も取り出しやすくしました。↓↓↓

ひとつもったいないのは、収納BOXの両脇に中途半端な空きスペースが
出来てしまう事ですね。
BOXを引き出すには扉に当たらないよう、小さくしなくてはいけません。
なかなか難しいですね(´・ω・`)=3=3

 

しかし、以前のように色々な家具が点在したキッチンよりも
断然スッキリして使いやすい空間になりました。

施工前 ↓

 

今のシステムキッチンは収納力もすごく考えられていますし、
システムキッチンを交換しただけでも使いやすさ、快適さは実感できます!
未来の職人と一緒に、ご自身に合った形を考えていきましょう。
ぜひご相談くださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です