上越市内N様邸 新築工事3

8月7日に建前となりましたN様邸。
現在の様子です。

20100819_N

屋根も葺かれ、写真では壁に構造用合板を打ちつけています。
N様邸は、在来工法です。
筋交いも入りますが、この構造用合板を入れることによって耐震性、耐風性がぐんとアップします。
また、副次的な効果として、気密性や防音性を高めることができるんですよ(^-^)
いずれ外壁やボードで見えなくなってしまう部分が一番肝心ですよね!
新築する時にJIOという瑕疵担保保険に加入することが平成21年から義務付けられています。
JIOを利用するには基礎配筋検査、躯体検査を受けることになっており、
今日は躯体検査を受けました。
第3機関などの目が入ることによって、施主様にも安心いただけるかと思います。
まだまだ長丁場です!
またお伝えしていきますね(´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *