カリン材

今日挽きたてのカリン材がウイング店に届きました。

 

カリンも重い材料の一つで、濃いめの茶色と木目がとてもキレイです。
写真のサイズは、ちょうど表札にも合いそうな手頃な大きさです。
前から店に展示してある、下の写真のカリンとはちょっと色見が違い、赤みが強いようです。
同じ木でも、土壌や環境が違えば変わりますもんね。

 

この、切れ端のようなカリン。
実は、私の家の下駄箱をオーダーした時に、天板で使った材料の残りなんです(*´▽`*)
このカリンを磨いて塗装して天板にしてもらいましたが、色といい、艶といい、最高でした!
なので、このカリンにはちょっとした愛着もあったりして。
どなたか、うちのカリンをもらってやってください。。。そんな気持ちです(`∀´;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *