ゼロエネルギー住宅に向けて 勉強会

一昨日のことになります。

通常業務が終了してから、未来事務所にて
上越トーヨー住器、鷲澤さん、
LIXILから、神久(しんく)さん、西村さんにお越しいただき、
これからの住宅づくり「ゼロエネルギー住宅」について勉強会をしていただきました。
2回目になる今回は、「エネルギー消費量の計算方法」でした。


どうしたら無駄なエネルギーを使わずに済むか。
例えば(*・∀-)b

「エネルギーを使わないように節約する(`ロ’))))!!」

これはこれで大切ですけど限度があります。。。

「結局あれでしょ?
いいもの使えばいいって言うんでしょ?」

っていう意見。 、、、まぁ、その通りなんですね(`∀´;)
でも、その良さがちゃんと数字で分かったら?
漠然としていた「良い」が現実的に考えられるようになるんです。
その数字を出すための計算方法を教えてもらいました。

表から条件をあてはめて数字を追っていくんですけど、やっぱり言えることは!
いいものはいい!!です。
推奨している高気密高断熱の「スーパーウォール工法」。
サッシ、換気システム、ヒートポンプ式のエコキュート、エアコンなど。
グレードを上げるごとに、エネルギー消費量はぐんぐん下がっていきます。
私たち自身は、家での心地よさが格段にアップし、光熱費が下がり、現実的に実感できます。

講習には難しい言葉もあり、頭がグルグルパンクしそうでしたが、
分かりやすく丁寧に答えてくださって、とても勉強になりました!
教えてもらえるって、すごく嬉しいことです。
本やネットで見ても頭にはいってこないですよね。
わざわざ時間を割いて下さった、鷲澤さん、神久さん、西村さん、本当にありがとうございました。

勉強会の後は、楽しい宴だったようですよ・・・(*゚艸゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セキュリティ強化のため簡単な計算をしてください。 *